トップページ > 編集部おすすめトピックス > パーティーでゲストが喜ぶ演出 Vol.4

パーティーでゲストが喜ぶ演出 Vol.4

少なくとも3ヶ月、早い方は1年前から準備を始める結婚式と披露宴。
準備期間はワクワクドキドキですが……楽しんでいるのはもしかしたら本人たちのみかも?!
なんてことにならないように、ゲストにも喜んでもらえる演出の秘密を人気プランナーに聞いちゃいました!

Vol.4 HONEY’S WEDDING(閉店)
ウエディングプランナー/ 本間美貴子さん

プランナー歴約5年でコーディネートしたカップルは数知れず。ふたりのイメージする雰囲気を聞いてコンセプトを一緒に作っていくという本間さん。イメージに合った演出をそれぞれのカップルに合った方法で提案してくれる頼もしいプランナーさんです。

人気WeddingPlannerがこっそり教える、パーティでゲストが喜ぶ演出BEST3

No1:おもてなしのウェディングにぜひ!……【ウェルカムスピーチ】
フォト01

Q:どのような内容ですか?
ウエディングのホストとして新郎がパーティのコンセプトや挙式を終えてからの気持ちなどをゲストに伝えるものです。「このパーティを存分に楽しんでください」というおもてなしのスピーチです。

Q:タイミングは?
挙式後パーティ開始のタイミングです。パーティの始めは、ゲストも緊張しているもの。どのタイミングで乾杯をするのか、食事にはいつ手をつければいいのか様子をうかがっているゲストを安心させるナイスタイミングです。

Q:これまでの事例
落ち着いた大人のカップルにおすすめしました。そのおふたりは、ご歓談の時間をたっぷりととって、ゲストとの距離の近いアットホームなパーティの雰囲気作りをしていました。「頼れるホストがおもてなしをする」という大人のおもてなしパーティが実現!

Q:魅力のポイント
ふたりのスタンス次第で変わるのがパーティの雰囲気。宴の一番初めに「こういう意味合いでこのパーティを楽しいものにしていきたい」という気持ちを伝えることによって、その後のゲストのアクションも変化し、パーティはより親密なものになります。本当に簡単な5分程度のスピーチですが、効果は抜群です。

No2:ゴージャスな登場でサプライズ!……【多めのスモークで再入場】
フォト02

Q:どのような内容ですか?
通常は足元にさりげなく焚かれるスモークを、ふたりの姿が見えないくらいまで多めに焚き、アナウンスもなく突然光とスモークの中を通り抜けて再入場をするものです。料金は、25000円です。

Q:タイミングは?
お色なおし後再入場のタイミングです。音楽を少しずつ大きくして照明を落とし、ゲストがざわざわとした瞬間にスモークの中を新郎新婦が入場します。中座前と後で雰囲気が効果的に変わる絶好のタイミングです。

Q:これまでの事例
ゴージャスで人とは違ったウエディングをしたい! というおふたりの時にご提案致しました。会場は「Ape Reine TOKYO(アーペレーヌ東京)」。このスモーク演出が一番生かされる会場でした。ほとんど見えない煙の中からおふたりが入場することによって、場内は大盛り上がりでした!

Q:魅力のポイント
会場の雰囲気やパーティの内容にもよりますが、パーティの前半と後半で雰囲気ががらりと変わります。前半部分では静粛な雰囲気のパーティも、面白いくらいに焚かれたスモークによって、会場の雰囲気がアットホームなものに。他にゲストを驚かせるものとして「Ape Reine TOKYO(アーペレーヌ東京)」では雪を降らせる演出もございます。

No3:すこしシチュエーションを越えて……【ロマンティックに照らすキャンドルリレー】
フォト03

Q:どのような内容ですか?
通常のキャンドルリレーとは違って両家のお母様が前に出て、それぞれ主賓格のゲストテーブルに火を灯します。テーブル内ですべて火が回りきった後にテーブルの方ご自身が次のテーブルに火を灯していくのを最後のテーブルまで続けるものです。

Q:タイミングは?
おふたりが中座している間です。おふたりがいないタイミングですが、ゲスト同士が距離を縮める時間として最適です。また、照明を落として雰囲気を変えるタイミングとしてもバッチリです。

Q:これまでの事例
夜のパーティの際におすすめしています。お色直し前には華やかなドレス、お色直しの後にはキャンドルの光の中を大人っぽいドレスで入場されるとパーティにメリハリがつきます。通常ならば影から見守っているお母様ですが、この演出によってスポットを浴びていました。

Q:魅力のポイント
ふたりの中座中こそ腕の見せ所。前半の雰囲気のまま再入場するのではなく、ゲスト自身が参加する演出を中座時に行って、お色直しの前に会場の雰囲気を隣のテーブルとの交流で和やかなものにしておきましょう。また、キャンドルは1個500円。リーズナブルな上にふたりの気遣いが伝わる素敵な演出です。

今イチオシの式場

「Ape Reine TOKYO(アーペレーヌ東京)」で叶える遊び心を知る大人のウエディング
お料理からフラワーコーディネート、空間のデザインまでそれぞれのスペシャリストが集結し、創り上げられた最高のアート空間「Ape Reine TOKYO(アーペレーヌ東京)」。コンセプトは“自分に還れる空間”という通り、訪れる多くの人が「わが場所」とくつろげるサービスや空間が贅沢に詰め込まれています。お料理は、四川料理をベースに和とフレンチのテイストを盛り込んだヌーベルシノワで誰もが納得する絶品のフルコース。フラワーアレンジメントは洗練された空間をより華やかに、グレード感のある空間にしてくれます。隠れ家的なレストランでゲストをびっくりさせる結婚式を叶えたいふたりにおすすめです。

魅力

これからのふたりを考えたサポート
ふたりのアイディアを形にするプロ集団「HONEY’S WEDDING」。フラワーコーディネーター、ヘアメイクアーティスト、ドレスデザイナーなどすべてのプロがチームを組んでふたりのウエディングをデザインしてくれます。ふたりと一緒にウエディングプランナーが挙式のコンセプトを一緒に考えてくれるので、テーマが決まっていないふたりにも安心。ドレス、ヘアメイク、プログラムのプロと直接打ち合わせができ、ウエディングプランナーが全てを管理&サポート。挙式の準備もスムーズです。挙式当日に限らず、その後のふたりについてもうれしいサービスが。新居のコーディネート、ハネムーンの提案に加えて、ふたりのバースデイにはサプライズ演出のお手伝いをしてくれるなど、挙式当日だけではなくこれからを考えたプロデュースが魅力です。

PAGE TOP