トップページ > 編集部おすすめトピックス > 仕事でも活躍している、美人マダムにインタビュー Vol.3 「美しい結婚生活の秘訣」

BRIDES WEDDING MADAM INTERVIEW Vol.3

仕事でも活躍している、
美人マダムにインタビュー Vol.3

ビジネスをこなしながら、夫婦も家庭も円満。そしてなによりも自身が美しく輝いている! そんなしなやかな結婚生活を送る憧れのマダムに「美しく豊かな結婚生活」の秘密を教えていただくコーナーです。
第3回目は、キャビンアテンダント・スクール、アークアカデミー代表の橋本絵里子さんです。

お名前 橋本絵里子 (はしもと・えりこ)
ホームページ http://www.ark-ac.com/
ご紹介 世界の空に羽ばたくキャビンアテンダント(スチュワーデス)を育てるエアライン・スクール「アークアカデミー」代表。
一流のキャビンアテンダントにふさわしい立ち居振るまい、マナー、ヘアメイク、英会話を指導、JALや全日空、シンガポール航空など有名航空会社へ毎年多くの合格者を輩出している。
テレビドラマ『アテンションプリーズ』(フジテレビ)『CAとお呼びっ!』(日本テレビ)の人気の秘密はキャビンアテンダント(以下CA)がいつでも女性の憧れの職業であり続けていること。世界の空を飛び回り、国際的なマナーと会話で乗客をホスト。ステキなセレブとの出会いも少なくない華やかなCAを目差す方たちのスクールがアーク・アカデミーです。その講師であり代表の橋本絵里子さんもまた、仕事と結婚生活を見事に両立させる憧れマダムなのです!

1 仕事と結婚生活の両立

家庭を持ち、仕事も順調にこなし、輝いているマダムにお話を聞くコーナーの第3回目です。CAを目指す方のスクール アークアカデミーの代表で、マナー研修部門の講師でもある橋本さんですが、ご結婚されてから10年を迎えるとのこと。仕事も家庭も充実されていることは、そのキュートな美貌からも言わずもがなわかります! ズバリ、結婚生活と仕事を両立させるコツとは何でしょうか?
フォト01

うーん、そうですね、自分なりの目標をしっかりと持ち続けるということでしょうか。結婚して家庭に入ってしまったら自分自身としての夢が終ってしまうのではなく、ライフスタイルが変化するだけ。逆に新しいスタートだと考え、結婚してもこんな仕事がしたいという夢を持ち続けること。

もともと私はJTBのウエディング担当でしたが、憧れのシンガポール航空で仕事がしたくてCAに転職、シンガポールを拠点にしてCAの仕事をしました。交際をはじめてまもなかった夫は東京でしたので遠距離恋愛期間を経て結婚。結婚を機に一時仕事は中断、専業主婦に。息子が3歳になったころ、CAスクールやマナー・スクールの講師、ヨーロッパ系航空会社の秘書の仕事で復帰しました。こちらが育児に専念している間もキャリアを伸ばしている友人を見て焦ることもありましたが、自分がしっかり仕事をしたいという目標を持っていれば状況はそれに近づいていきます。

そして仕事を家族、それからそのまわりの人に理解、協力をあおぐこと。ひとりの人間として生き甲斐をもって仕事をしたいことを子供にも話してわかってもらっています。夫は仕事に理解を示すタイプで、いろいろと応援してくれたのは幸いでした。私が仕事で家にいられない時は、おばあちゃんである私の母に、息子を見てもらってます。みんなにサポートしてもらっていますね。

2 ずっと仲良し夫婦でいるためには…

旦那さまはファッショナブルな実業家で名うてのウェディング・プロデューサーさんだとお伺いしています。夫婦円満の秘訣を教えてください!
フォト02

夫は一緒にいてとても楽しい人です。出会った時から変りません。息子は8歳になりますが、3人でよく出かけます。この時間が何よりもシアワセを感じる時です。何をしていても楽しい。3人でいる幸福を心から満喫して感謝しています。でも3人の中では、いつも私がつっこまれ役というか…。ショッピングで何を買うか決めかねて迷っていると「ママはノロマだね、もう置いていっちゃおう、なー!」なんて言われて。

もちろん主人とふたりだけで食事に出かけることもあります。このあいだは私の誕生日に神宮前のおしゃれなレストランでディナーしました。

3 美しく暮すための秘訣

う〜ん、羨ましい、楽しそうですね! 美しく、楽しい生活を暮すために心がけていることなどはありますか?
フォト03

夫がオシャレさんなので、ファッションなど彼のアドバイスを取り入れたりしています。どうしても私の発想は定番コンサバティブになりすぎる傾向があるので。特にカラーなどは私が思いもつかないものを提案してきたりするので参考になります。玉川高島屋、ユナイテッドアローズなどによくショッピングに一緒に行きます。

掃除や洗濯などの家事は、仕事を持っていることが逆に励みになってバイタリティを持ってやることができていると思います。仕事をしていると、限られた時間の中でそれらを終らせなければならないので。少ない時間でいかに能率よく済ませることができるか考えますね。

4 美人度を保つ秘訣

これまでインタビューさせていただいたスーパーともいえるマダムたちみなさんに共通しているのは、ルックスの美しさはもちろん意外や語り口調がオープン・マインド。人当たりもソフトです。特に橋本さんはさすがアテンドのプロフェッショナル、お話ししているだけでこちらの心が安らぐような印象があります。その癒し系の美人度を保つヒケツって何でしょうか?
フォト04

実はわが家はメタボリック家族。気が緩むと身体までユルんできてしまいます。ですのでみんなで食生活に気をつけています。代謝を高める水を多く摂ったり、豆乳を飲むようにしています。今はダノン社のBIOというヨーグルトが家族で流行っています(笑)。個人的には朝の予定が入っていない時に1時間ほどジムで身体を動かしています。それから友人にコスメティック関係のライターさんがいるので、彼女にお勧めのケアを聞いたりしています。

PAGE TOP